蛇口工事は見積もりしてくれる水道業者に

蛇口のトラブルのほとんどは水漏れで、自力で修理することも可能ですが、程度によっては交換工事を行うことになります。例え軽度の水漏れであっても、そこからだんだん悪化していくことも考えられますので、この位なら大丈夫だろうと勝手に判断せず、なるべく水道業者に見てもらうのが賢明です。

■蛇口の種類と水漏れの原因

蛇口には、単水栓と混合水栓の二種類があります。単水栓がシンプルな構造であるのに対し、混合水栓はツーハンドルやシングルレバーなどいくつか種類があり、構造も多少複雑になっています。
単水栓の水漏れは、軽度の症状であればパッキンの劣化が原因であることがほとんどですので、パッキンを交換すれば直ります。混合水栓の場合は、パッキンの他にバルブの交換が必要になるときもありますので注意が必要です。単水栓混合水栓ともに、まずはどの箇所からどのくらい水が漏れているのかをよく確認しましょう。

■工事依頼の判断基準

部品交換で済む軽度の水漏れは自分で直せますが、自信がないときは水道業者にお願いするのが一番です。また、自力で修理しようにも部品が手に入らないのであれば、その蛇口は古いタイプのものという可能性が高くなりますので、新品への交換工事を依頼する必要があります。もしも水漏れの勢いが強いときは、水道管が破裂しているかもしれないので、被害が拡大する前に急いで水道業者に連絡してください。
工事にはそれなりにお金がかかりますので、事前に見積もりをお願いしましょう。無料見積もりや適切な内容の水道業者は、信頼できますので安心して任せられます。

■まとめ
蛇口の水漏れは状況次第では自力で修復できますが、素人目で判断するのは危険ですので、大事にならないうちに信頼のおける水道業者に工事を依頼しましょう。日頃からこまめにお手入れしておけば、劣化を遅らせられますし水漏れの早期発見にもつながります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ